{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

【ドイツ白】ユルツィガー ヴュルツガルテン リースリング シュペートレーゼ (トロッケン) 2020年 750ml / マルクス・モリトール

5,060円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

高い評価を受けるドイツ・モーゼルの造り手マルクス・モリトールの限定入荷ワインです。 このワインは、スパイスと豊かな果実味、中心を支える快活な酸味が特徴。 ユルツィガー ヴュルツガルテンはモーゼルでは珍しい鉄分を多く含んだスレート土壌で、ブドウの樹齢は平均60~80年です。 大樽で澱と共に9ヵ月熟成。 黄色系の果実の完熟感に焦点の定まったクリアなアロマには驚くべき清涼感があり、噛み応えのあるスレート、ハーブ、レモンが感じられる。 ジューシーなフィニッシュの余韻は非常に長い。 ワイン・アドヴォケイト誌で94点。 マルクス・モリトールは1984年に若干二十歳という若さでワイナリーを引き継いだ。 当初から野心に溢れ「モーゼルに以前の栄光を取り戻す」という明確なビジョンを持っており、わずか2haからスタートした所有畑は今や120haとなりモーゼルで最大規模のワイナリーに成長。 所有畑の大部分はモーゼル中流の銘醸畑で、樹齢100年に及ぶ接ぎ木なしの古樹を多く所有。 畑仕事は50人を超える熟練者を配置し、自然発酵による伝統的なワイン造り行う。 毎年約80種のワインをボトリングしているが、その膨大な数全てのワインが卓越した品質を持っているという驚くべき醸造所です。 商品名:2020er Ürziger Würzgarten Riesling Spätlese (trocken) / Weingut Markus Molitor (Gutsabfüllung) ユルツィガー ヴュルツガルテン リースリング シュペートレーゼ (トロッケン) 2020年 アルコール度:11.0% 糖度:g/L 酸度:g/L A.P.Nr.:2 576 609 069 21 【備考】 ・キャプセルの色で味わいのタイプを分類しており、例えば辛口タイプでは商品名にトロッケンの表示はありません。 白キャプセル=辛口タイプ 緑キャプエル=中辛口タイプ ゴールドキャプセル=甘口タイプ ・独自の品質分類を星の数で表示しています。 糖度ではなくフィネスによって分類され、ブドウのセレクション、バレルセレクション、リリース直前の最終テイスティングでマーカス自身によって決定されます。 *  =良質 ** =上級 ***=最上級

セール中のアイテム